返田の獅子舞

返田(かやだ)の獅子舞
11月13日 水曜日 10:00〜練習舞 11:00〜神事 11:20〜奉納舞

に行ってきました。
相変わらずまとめるのもUPするのも遅いです。
今回は写真を失敗しまくってくらーいのばかりでもうほんとうにphotoshopてすばらしい。
いいわけだ。いいわけだ。


この獅子舞に関しては事前に情報があまり得られなかったので
香取市の生涯学習課にメールで問い合わせたところ、たいへん丁寧にお答えいただきとてもありがたかったです。
時間や駐車スペース、見学してもいいよということをその日のうちにご教示していただけました。



さて
ついた時にはすでに境内前に獅子たちがスタンバイしていて、間もなく練習舞が始まりました。
111301.jpg

練習、といいつつもフルで演じてくれるのでとてもお得な感じです。


本番は拝殿前。
いよいよ鳥居をくぐります!
(すぐちかくだけど)
111302.jpg


拝殿。
狛犬の顔がいいお顔。
111303.jpg
旗のところにかけられているのは鏡とつないだ玉、剣に見えます。
三種の神器的な?


神事のあと、奉納舞が始まります。

はじめは三匹そろっての舞。

太鼓がすごい小さい。
バチはお腹の当たりに挿していて、お料理の菜箸みたいなサイズと形状。
獅子頭は初見、遠目には判別がしづらいです。
男獅子に角がある…ことはわかる。
後ろ髪は羽ではなく麻ひものように見える。
鹿踊りっぽい。(顔もそこはかとなく)
111304.jpg


叩きにくそう…と思っていたら
この三匹並んでとんとんとん、のときにしか使われませんでした。
あっち向いてとんとんとん。
111305.jpg

こっちむいてとんとんとん。
かわいい!
111306.jpg


そしてソロパート。

まずは雌獅子。
とてもわかりづらいですが、頭のカールが大きくて額に小さな宝珠がついています。
あと、角がない。
111307.jpg


中獅子。
こちらもわかりづらいのですが、頭のカールが細めで、額にハート形の飾りがついています。
あと、長い角がある。
111308.jpg


拝殿前に立てられた幣束に向かって礼をするような所作があります。
長い前垂れを大きく揺らす舞。
111309.jpg


大獅子。
やはりわかりづらいのですが、頭のカールが細めで、額に飾りがありあません。
あと、長い角がある。
111310.jpg

111311.jpg


静止画ではわからないのですが、ソロパートのときに待っている2匹は

ぴょこぴょこぴょーん
ぴょこぴょこぴょーん

と左右にはねるように揺れています。
すごいわかりづらい説明ですがびっくりするほどかわいいです。
111312.jpg



最後は立てられていた幣束をひょいっと引っ掛けて倒します。
111313.jpg


ばたーん
111314.jpg


最後に再び三匹そろって舞で終了です。
雌獅子隠しや喧嘩はありませんでした。


練習間のあとはしばらくまったりタイムになるため
舞手の方に「獅子頭の違いがわからないです」と正直にきいてみたところ、
「顔がぜんぜん違う」とばっさり。

え! 初見だと超微妙だよ! よく見ないとわからないよ!
鼻の穴の形!? あ、本当だ、すげーわかりづらいよ!
頭の宝珠? うわ、すっげ ちっさいよ! ちっさいよ!!(心の声)

「昔は男獅子に白くて長い飾り羽があったんだけどどっかいっちゃった」という
面白い話も聞けました。
修繕は費用がかかりすぎてむずかしいんですと。


とても地味なことかもしれませんが獅子が雌獅子→中獅子→大獅子で背の順だったのが
すっごいよかった。


当日はすごくいいお天気だったのに境内は寒かったです。防寒は大事。
冷えて震えてきたらスクワットでもして代謝をあげるといいですよ。脳筋。

焚火に当たっていたら甘酒をいただきました。
甘くて美味しかったー美味美味!



プロフィール

ノギ

Author:ノギ
獅子舞が好きな千葉県民。

ふりうやかい
http://huriuyakai.web.fc2.com

最新記事
ついったー
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR