バッパカ獅子舞 2015

千葉県野田市のバッパカ獅子舞を見に行った話です。

bappaka01.jpg

バッパカ獅子舞(県指定無形民俗文化財)
7月24日 19:00〜
千葉県野田市清水669(八幡神社)

雨乞いや五穀豊穣の獅子舞です。

元禄6年(1693)、武蔵野の国下間久里村(現在の埼玉県越谷市)の住人、新井平兵衛が先達となって八幡宮に奉納し、地元の者に伝授されたのが始まりとされている。太鼓(羯鼓)の音が、「ばっぱかばっぱか」と聞こえることからばっぱか獅子舞とよばれるようになった。楽器のササラを使うため別名「ササラ獅子」とよぶこともある。
千葉県の公式サイトより)




7月24日、仕事を早退して野田市にバッパカ獅子舞を見に行ってきました。


駅から徒歩約10分というこの近さにもかかわらず、吹き出る己の汗ですっかり臭い18:30過ぎ。
会場である八幡神社に到着。


すっかりお祭りの雰囲気です。
bappaka02.jpg


鳥居右の掲示板にも掲出あり。
私はバッパカ目当てだったのですが、祭りは朝からやってるんですね。お疲れさまです。
bappaka03.jpg


間もなく始まる舞台。
後ろに見える会館の中では忙しそうに準備が進められています。
bappaka04.jpg


この日の予報は晴れのち雨。
私も電車内で豪雨に当たったので心配だったのですが、道が濡れているのが嘘のようにいい天気になっていました。
雨乞い獅子、すごいな。
「雨の中で見物か⁉︎」ってドキドキしちゃった。


この獅子舞は居合術や棒術とセットです。
地元の小学校の郷土芸能部が熱心に活動しているらしく、ほとんどすべての演目に関わっていました。
(OB、OG含む)


郷土芸能部お囃子

子ども棒術

子ども居合術

子ども獅子舞

棒術

居合術

獅子舞

棒術

居合術

獅子舞

居合術
というように、獅子舞と棒術、居合術が交互に披露されます。
舞台の向かって左側にめくりが出て、演目がわかるので
勉強不足でも大丈夫でした。


そしてこちらが子ども獅子舞。
かわいい獅子頭。
bappaka05.jpg
かわいい見た目に反して、動きはけっこうしっかりしています。
子どもならではの体重の軽い身軽な動きが見どころか。


「バッパカ」ですが、これは胴巻きのついた締め太鼓を

バッパカこういう拍子でたたくので、
「バッパカ」に聞こえるらしい。と思いました。
これが鋲打太鼓だったりしたら「ドンドド」だったり「ドンカカ」だったりしたのかもしれません。
どっちでもかわいいけど。


満を持しての大人獅子。
bappaka06.jpg
といっても中は中学生で郷土芸能部OBだそうです。

後継者、育ってる〜!


披露された獅子舞の演目は
出羽の舞
葉隠の舞
宮詣り

でした。


宮参りの時に頭を隠します。
bappaka07.jpg
幕を舞手が噛んでとめているので、引っかからずにばばっと頭が登場するのがかっこいいです。
(上とか後ろにとめたところがあると引っかかって時間がかかる。ことが多い)


子どもの保護者がけっこういる以外、外部から撮影に来ている風の人たちは少なめでした。
子どもの芸能発表会的な側面が強めかもしれません。




八幡神社へは東武野田線 愛宕駅から民家の間をぬって徒歩約10分。
近くに駐車場らしきものは見当たりません。
駅前の「イトーヨーカドー ザ・プライス野田店」の駐車場があったくらい?
どうせ歩くので公共の交通機関がオススメです。

金沢のお土産

お久しぶりです。
暑い日が続いておりますがみなさまお元気でしょうか?


先日、金沢に旅行に行ってきた仕事場の若い娘さんから、小さな獅子頭をいただきました。
kaga01.jpg


とてもかわいい。

口も開きます。
kaga02.jpg


パッケージに由来も書かれています。
kaga03.jpg


こちらの「中島めんや」さんの商品だそうです。

店頭で商人さんが制作しているようすも見られるのだとか!

とても行きたい。
私も東尋坊で火サスごっこしたい。



この獅子頭、
横60mm×高さ40mm×奥行き35mm

とてもコンパクトでかわいいです。

このようにぬいぐるみに乗せて、「天空のビバンドム」ごっこも出来ます。
kaga04.jpg

この場面ね↓
kaga05.jpg

また行きたい場所が増えました。




ちなみに「天空のビバンドム」はバンドデシネの作家ニコラ・ド・クレシーの傑作。
大好きな作品です。とてもオススメ。
私の自画像が首だけなのはこの作品による影響のおかげです。
プロフィール

ノギ

Author:ノギ
獅子舞が好きな千葉県民。

ふりうやかい
http://huriuyakai.web.fc2.com

最新記事
ついったー
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR