獅子舞フェスティバル白岡'15

先日の記事でもちょこっと書いたのですが
獅子舞フェスティバル白岡'15に行ってきました。

2015fes00.jpg※画像のロゴや背景は公式のものではありません。

獅子舞フェスティバル白岡'15
2015年12月6日
13:00〜16:00
会場:白岡市中央公民館1階講堂
→この資料代ですが、私は開催にあってとても微力ながらちょっぴりだけ出資させていただいたのでありがたいことに関係者枠で入場しております。なので払ってない。
本当に軽微でもご協力できたことで誇らしい気持ち、
そして特別扱いされているようで

腹の中では微妙に天狗

次もこういう機会があったら協力しようっと。
財布が許せば少し多めに。

と誓った昼でした。







この日はとてもお天気が良かったんですよね。
でも千葉に比べると埼玉は寒いと思ったのを覚えています。

さて、当日のスケジュールは
13:00 開会
    主催者挨拶
    小松彼岸獅子
    「獅子博物館賞」贈呈/ 実演
    桟俵神楽
    「獅子博物館賞」贈呈/ 実演
    数河獅子
    「獅子博物館賞」贈呈/ 実演
    南小学校郷土文化研究くらぶ
    「獅子博物館賞」贈呈/ 実演
    小久喜ささら獅子舞
    「獅子博物館賞」贈呈/ 実演
16:00 終演

でした。
いただいたパンフレットにはもっと細かく予定がたてられているんですが
当日は少々巻き気味で少し早めに終わり。

表彰式+実演、という形式
忙しくバタバタしそうですがたいへんスムーズに段取りが運びます。
見ているほうもノンストレス!
めくるめく獅子舞の演舞でもう、パラダイス


初めは
小松の彼岸獅子
2015fes01.jpg戊辰戦争のときに獅子舞を先頭にして敵前を通過し、入場するという大胆不敵な作戦を実施したという嘘のような逸話があります。
実際見てみると、戦争でささくれ立った神経のところにこんなすごい獅子舞が堂々と歩いてきたらびっくりして思考も停止するだろうと納得。
鮮やかなでコントラストの強い色の衣装も、
お囃子のリズムに合わせて拍子を取るようなキレのある動きも
非現実感が強いです。


普段は春のお彼岸に披露されているそうです。
現在は会津地方の9カ所に伝わっているとのこと。



2015fes02.jpgこの日は数ある演目な中から
庭入り(四方固め)
弓くぐり
女獅子隠し
を披露。


2015fes03.jpg図らずも撮れた奇跡の一枚(私の力量では)。
弓はなんども前まで来ては引き返し
くぐるときには素早く、あっという間にくぐります。
というわけで奇跡。

獅子舞の神様ありがとう。
しばらく携帯の待ち受けにします。




次は桟俵神楽。「さんばいしかぐら」と読みます。
2015fes04.jpg新潟県新潟市江南区木津地区に伝わる珍しい獅子舞です。
この獅子は
稲藁で作られる桟俵で上下の顎
鼻はかぼちゃ
目は茄子に金紙を貼り付けて黒目を入れたもの
歯は唐竹に金紙をはりつけたもの
たてがみ(頭髪)は熊稗の穂
でできており、毎年作り直されているということです。
お祭りが終わった後には毎回川に流しちゃうんだって。



では


心して




2015fes05.jpg見よ、この愛らしさを。



2015fes06.jpg見よ、この可愛らしさを。


普段は9月の上旬に「木津祭り」にて披露されているそうです。
隣の地区の大神楽と並んで演舞している写真が資料にあるのですが
ならぶことでこの獅子の異端さがさらに際立ちます。


演舞後の挨拶で代表の方が
「ぜひ見に来てください」と
おっしゃっていました。



行きます。






数河獅子(すごうじし)
2015fes07.jpg
1300年前に新羅の僧・隆観が捜索した”高麗獅子”を伝えるものと言われています。

岐阜県飛騨市古川町数河に伝わっています。

2015fes08.jpg
これがとにかくアクロバティック

伸びて
縮んで
でんぐり返って
登っちゃうよ!

2015fes09.jpg

余談ですが中の方はシュッとした男前です。

どうぞご想像ください。

2015fes10.jpgわかりにくいのですが、毛がないのがメス、ふさふさしているのがオスだそう。

この日は演目「曲獅子」を披露してくれました。

有識者曰く、この獅子は韓国の「鳳山仮面戯」や「北青獅子戯」の獅子に類似点が多いそうです。
神秘的!


とにかく大技が多く、目が離せない獅子。
気がついたら両手のひらに汗びっしり。





小久喜のささら獅子舞
2015fes11.jpg
前回の「第10回 全国獅子舞シンポジウム」でも演舞を拝見した三匹獅子舞。

天狗様がかっこいい。

2015fes12.jpgこの所作好きです。

跳ねる動きがあるんですが、やはりというか
今回も撮れませんでした。(腕の問題)

普段は4月の第一日曜日に埼玉県白岡市小久喜地区の久伊豆神社春の例祭で奉納されているそうです。




この前に小学生の舞があるんですが、みんな素面なので割愛。
可愛らしかった。
微笑ましさもさることながら、たくさんのメンバーのうち何人かは子どもながらにすでにけっこういい動きをしていて驚きでした。
地元にこんな活動ができる地域、羨ましい。

私の実家の周りにはもうほとんどないので子どもの頃の祭りといえば町内会の盆踊りが関の山でした。
信仰とかぜんぜん関係ないやつね。
楽しければいいじゃん!
でも悪くないのですが、大人になると地域の祭りをよそのひとに自慢したいみたいな欲が出てくるので困ったものだよ。

という、老けた回想を促してくるあなどれないターン。




楽しい一日でした!

終わり。

2015年12月のどうでもいい話

先週末から体調を崩しました。ちゃんと寝たら良くなってきたのですがまだまだマスクは外せません。

nekomu.jpg

くらったのは
腹痛
頭痛

のコンボ。



ちなみに週末はずっとゴロゴロしながら映画を見ました。
以下メモ。ネタバレにはなっていないはず。

バトルシップ(2012 アメリカ)
監督: ピーター・バーグ
→主人公の成り上がりがすごい。無職から地球を救うヒーローへ。
 駆逐艦が大活躍!何も考えないで見ることができて素晴らしい。
 チキンブリトーがキーアイテム。

インターステラー(2014 米英)
監督: クリストファー・ノーラン
→地球に見切りをつけて人類が宇宙に旅立つ話。
 頑張っても長い間伝わらないお父さんの努力が涙ぐましい。娘が可愛い。アン・ハサウェイが美しい。
 主人公が初志貫徹するのでとても後味がいい。

96時間レクイエム(2014 仏)
監督 オリヴィエ・メガトン
→みんな大好きブライアンお父さんの無双映画。
 見所を説明すればするほどコメディな情報しか伝わらない不思議な作品。
 冒頭のパンダの破壊力が凄まじい。

ドラキュラZERO(2014 米)
監督 ゲイリー・ショア
→小説『ドラキュラ』に基づき、製作されたアクション映画だそうです。
 「家族と領民を守るため…」みたいな触れ込みだったと思ったのですが、君主様のご関心の7割くらいは嫁でした。
 吸血鬼と戦うオスマン帝国皇帝が対策のために銀貨を床に敷き詰める、というセレブなことをします。
 コウモリの大群を操るところは興奮した。


以上、雑すぎる感想でした。
みなさまもお気をつけください。

お練りまつり

お練り


先週の日曜日、埼玉県の白岡市に獅子舞フェスティバルを見に行ってきました。

とてもとてもよろしかったのですが、始まる前に獅子舞仲間のK巻さんが


「これ! これ好きでしょ! おすそ分け!」

とたいへん男前な資料をくださいました。(画像のこれね↑)

「7年に一度だからね。次は来年!」


飯田お練りまつり
2018年3月25日(金)・26日(土)・27日(日)
公式サイトhttp://oneri.iidacci.org

フェスティバルが始まる前からアクセルペダルを踏み切ったような
歓喜…!

……圧倒的歓喜…!

好きなものを好きって言い続けることって大切なんですね。
心優しい人っているもんです。
ほんとにありがとうございます。

ついでに自分の勉強不足も痛感しました。

この日はこの資料を頂いてからフェスティバル→そのあと懇親会に少しお邪魔したので、1日がかりでちょっと体に悪いんじゃないかと思うくらい興奮いたしまして全部終わって帰って寝るときには足がわけわからなくなるくらいだるくなったりつったりしました。

サッカーをやってるひとがゴールした後とかにものすごい大喜びしているのは、こういった後遺症を引き起こさないためにパンクしそうな喜びをうまくガス抜きしているのかもしれないな。うまくできてるな。さすが体の使い方がわかってるよな。
とか、全然関係ないことを考えたり勝手に結論付けたりで不毛な夜更かしをするくらいにはイケナイ感じー☆だったよ。





明日は用事があって仕事を休んだので、獅子舞フェスティバルのようすを書きます。
(用事はちゃんとします)
今日はもう眠いので寝ます。
おやすみなさい。
プロフィール

ノギ

Author:ノギ
獅子舞が好きな千葉県民。

ふりうやかい
http://huriuyakai.web.fc2.com

最新記事
ついったー
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR