矢口獅子舞

2016yako01.jpg
矢口獅子舞を見物に行ってきました。

矢口(やこう)獅子舞【一之宮神社のオコト祭】
2016年4月10日 (日曜日)
千葉県印旛郡栄町矢口1(一之宮神社)
13:30頃~16:30頃まで

前回の更新でも書いたのですが、矢口獅子舞の見物に行ってきました。


その日はだいぶ出遅れまして、電車に乗り遅れたり見知らぬ土地をgooglemapに翻弄されたりしながら、一之宮神社に着いたのはブチコミが終わってさあ、間もなく獅子舞が始まりますよというタイミング。

次はもっと早く行こう…。





2016yako02.jpg
木々に囲まれた一之宮神社は小さいながらも雰囲気たっぷり。
そして周りじゅうとてもキレイ。

はじめの一組が披露するのは「役獅子」「喧嘩獅子」


笛は男性2人、女性2人で交代で休憩してたのかな?
メンバーチェンジはないようでした。
太鼓は獅子の腰のもののみ。


2016yako03.jpg
獅子たちは赤い幕と背中の布が華やか。



2016yako04.jpg
舞は動きが大きく速いので見応えあります。
かっこいいです。


2016yako05.jpg
足を大きくあげる所作が多かったようです。
指先まで伸ばすポーズも。
バチを握って羯鼓を叩く→指を伸ばす
腰を落として細かく横移動→集まって片足を上げる
などの動きをけっこうな速さで続けます。
すごい。


2016yako06.jpg
かっこいい。



2016yako07.jpg
喧嘩。
勢いよくぶつかり合う雄獅子たち。
舞手の方が「おう!」「へい!」「ほい!」のような掛け声を出します。
激しいです。

最終的に男獅子(おじし)が勝つそうです。(解説アナウンスより。スピーカーが割れ気味でなかなか聞き取れない)

ここの獅子たちは引き分けない!



引き分けないの⁉︎





2016yako08.jpg
一旦終わり。

なんと拝殿で着替え。

ここから徒歩0分のところに青年館があるのですが、そちらではなく拝殿の中へ。


矢口獅子舞では舞場の四隅に弊が立てられて、さらにその外側に火がくべられています。
そして拝殿の正面に大きくカラフルな弊。

2016yako09.jpg
初めの組が終わると子どもたちが集められてお菓子が配られます。
「最後までいたらもう一個あげるからね!」と太っ腹。

そしてなぜか私にも。
見えますでしょうか。この大量の駄菓子。
しょっぱい子供騙しとは格が違うこの充実っぷり
大サービスの獅子舞特典。
近所の子どもが羨ましいです。

チョイスも素晴らしい。どんどん焼き美味しい。これの後ろにはキャベツ太郎も。
かなり真面目に嬉しかったです。
ありがとうございました。

それと着いて早々に甘酒もいただきました。
天気は良かったのですが風が冷たかったり境内が木陰だったりして涼しいので美味しかったです。
ごちそうさまです。




2016yako10.jpg
ほどなく支度を終えた2組目が登場し、「花おさめ」。


配布された資料に書いてあったのですが「行事に使用される獅子頭は江戸時代後期に地元の人によって作られたといわれている。一度火災にあったが、平成23年度に修復がなされ、本日が初披露となる」
だそうです。
この「本日」が今年のことかどうかはわかりません。
*最後の方にスキャンしたもの貼りました。読みにくいです。できれば栄町さまどうぞpdfでの配布をお願いします。



ということですので獅子頭はピカピカでキレイ。
2016yako11.jpg
角がないのが女獅子。
頭の羽もふんわりとしていて茶色っぽいのが入っています。



2016yako12.jpg
こっちが中獅子。(たぶん)
もう一匹と比べると眉の金色線の間が広く、鼻が前に向いている。
頭上の羽が後ろに向けてあるっぽい。




2016yako13.jpg
これが男獅子。(たぶん)
上のと比べると眉の金が近いです。鼻は上を向いている。
目の縁の金色も違っているっぽい。



2016yako14.jpg
遠目だと雄獅子がどっちがどっちだかほとんどわかりませんでした。
保存会の人に聞いてやっと区別がつく…かな……?
という程度。
自宅で撮ってきた写真を拡大しまくってやっとわかった気がしないでもないです。(不安)



そしてクライマックス。

2016yako15.jpg
保存会の方が教えてくれた(たぶん男獅子による)弊を使った舞。


これを高く投げるんだそう。
「シャッターチャンスだよ!」

シャッターチャンス!



2016yako16.jpg
投げた!


でも私の技術ではこんなブレブレの写真になりましたー。
(後ろの灯篭にピントがあっってるのかな?どんだけ下手だよもったいない)
うわー残念。
ごめんなさい。



2016yako17.jpg
最後、みんなで輪になって獅子を囲み数え歌。
「一之宮神社の獅子とヒトツ」
「日本の獅子とヒトツ」
「三国の獅子とヒトツ」
のような。
途中までメモしたのですが全部は無理でした。
「いつもニコニコ」とか
「七福神の獅子とヒトツ」とか
「矢口の獅子とヒトツ」とか
「苦労とともにヒトツ」とか
「東洋一の獅子とヒトツ」とかも
聞こえました。



2016yako18.jpg
最後に胴上げ!

ありがとうございました!
たいへん素晴らしかったです!







神社で獅子舞についての資料の配布がありました。
pdfで公開してないかな〜と思って検索したのですが見つからなかったのでうちのポンコツスキャナーで読んだのですがやっぱり見づらい。

2016yako.jpg
帰りに
「余っちゃったから」といって余計にいただいて
いま手元に5枚あるので希望者には差し上げます。



おわり。

輪行、栄町へ

自転車に乗って!
矢口獅子舞に行ってきました!

矢口0101

矢口獅子舞
2016年4月10日(日曜日)
千葉県印旛郡栄町矢口1 (一之宮神社)
14:00 お祓い
14:40 獅子舞
一之宮神社おこと祭での獅子舞です。

これについての記事はきちんと(?)まとめてあとで書きます。
とりあえず自転車について。



私、昨年の6月にこんな記事を書いていまして、その後購入だけはしても天候やらなんやらの都合がつかずにずっと部屋の本棚の前に飾ってあっただけの折りたたみ自転車をようやく引っ張り出して輪行してみました。

目的は栄町の矢口獅子舞。
JR安食駅から約5km
激しい人混みが予想される駅、時間帯なし
ルートに高低差あまりなし
自宅からだと乗り換えあり
気温程よく暖かく
天気は晴れ(途中曇ったけど)

絶好。
絶好の輪行日和と目的地。
初心者に優しいコース。

ますは自宅から自転車に乗って駅へ。
改札もなんのおとがめもなく無事クリア。


矢口0102
こんな感じで折りたたんだ自転車にカバーを被せて乗り込みます。
全体がすっぽり入らないと持ち込みできないので、車輪だけ出して転がしたりはできません。
持ち上げて運びます。ちなみにうちのこれは12kgくらい。中型犬くらいの重さです。硬いけど
人があんまりいない時間帯でよかった。硬いから

出かけたばっかりなので気力体力みなぎりまくってすごいウキウキしてる。

電車内でもとくに問題なし。
端っこの座席に座れたので、ぴったり横に置いておけました。


矢口0103
ほどなく安食駅。
イメージキャラクター「ドラム」がお迎えしてくれるベンチあり。
ここで自転車の支度ができてほんとありがたい。

道案内は現代っ子らしくgooglemapをナビにします。
はじめ間違えて反対側に進んでしまったんですが、そこは速やかにgoogleが訂正してくれます。

駅から少しは渋滞街の中を進行。googleはすごいなー。
こんな細い道も拾って教えてくれるんだ。
すごいや、便利だな。

車輪が小さいので心配でしたが、こぎだしがとても軽い。
漕ぎやすい。
快調。


矢口0104
でもgoogleを盲信していたら途中で階段があったり(持ち上げて進む)あぜ道があったり(強引に進む。帰りは迂回)して油断大敵。



矢口0105

少し行くとすごい走りやすい道。

これはいい。
ギアを重くして疾走感が楽しめます。
ポカポカ陽気で歌でも歌いたくなります。

でもこの季節に自転車で口を開けるなんて危険極まりない。

虫が飛び込んでくるよ!


矢口0106

狭い道。
なんとここで車とすれ違った。
ぎっちり端に寄せて車体との距離20cmくらい。これは怖かった。
でもたぶん、もっと広い道もあるっぽい。
なんで私がここを通ったかというと

googlemapを盲信したから。


矢口0107
途中で見つけた表示。

初めての輪行でけっこう手間取ったので時間ギリギリです。
こんどはもっと余裕を持って出よう。そうしよう。




獅子舞の記事はあとで。





矢口0108
帰りもやっぱりこのせまい道を通りました。

輪行、面白かったです。
知らないところを自転車で走るというこのワクワク感。

難癖つけるなら
電車のなかで荷物が増える
重たい
持ちづらい(これは慣れでなんとでもなりそう)
ということくらい。

私はふだん獅子舞の時はリュックサックにカメラケースを入れていくんですが、けっこうお土産をいただいてしまってカメラケースが入らないことがあり、すでに大荷物で歩いています。
これが、自転車だと歩くよりもとても楽でした。

重いといっても電車内では床に置けるので、移動のときだけ。
そこは体力と相談かなとは思います。
しかもものすごい楽しんだ割に次の日筋肉痛になったのでけっこう運動量は稼げたようです。
ふだんがデスクワークの身としては貴重な運動。



ところで栄町は龍伝説のある龍角寺があります。つぎはこっちも行ってみよう。





というわけで自転車の話は終わりです。
プロフィール

ノギ

Author:ノギ
獅子舞が好きな千葉県民。

ふりうやかい
http://huriuyakai.web.fc2.com

最新記事
ついったー
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR