いなざき獅子舞

いなざき獅子舞に行ってきました!
ina01.jpg



名称 いなざき獅子舞(印西市指定無形民俗文化財)
場所 千葉県 印西市 和泉622(鳥見神社)
日時 9月23日 14:00~16:00ごろ(その前に神事あります)
問い合わせ 印西市生涯学習課(0476-42-5111)




ここは印西市和泉。
こちらの神社も平岡鳥見神社と同じ、「鳥見神社」です。
ina02.jpg


午後2時を回った頃、花火が打ち上げられて獅子舞開始。
晴天。
ina03.jpg


神社のむこーうのほうから境内前の舞場まで行道です。
ina04.jpg


そと、明るい
なか、暗い
で、
今回だいぶ写真が暗くなりました。
photoshopで加工はしたけれどあほみたいに画像が荒くなったので、このパターンは本当に気をつけなければならない。返田の獅子舞もそうだったよなー、進歩してないなー。




まず道化。写真はささらをするために先っぽをむしっているところ。
ina05.jpg
こちら河童だそうです。
河童がつくは初めてみました。さすが、河童なので仕事がエロいです。
刻みのある陽根型のササラをスりまくって会場の一部男子を熱狂させます。
道化なのに一人舞があってとても働き者、そして人気者。



女獅子、角なしで赤い幕
ina06.jpg

中獅子、尖り角で黒い幕
ina07.jpg

大獅子、捩り角で黒い幕
ina08.jpg

女獅子の前髪が男獅子のヒゲと同じ素材。
鶏、ダチョウ?、雉などの羽でとにかくふっさふさなので顔がよく見えない。
近所だし、佐山の獅子に似てるかな。似てないかなー。


花笠は小学生。低学年。
ina09.jpg


女獅子争い的なところ。
ina10.jpg
ここでは「女獅子争い」や「喧嘩」のように独立した演目ではありません。なので推測の域を出ないのだけど、きっとこれは喧嘩してるんだろうと思います。
男獅子ズと女獅子が離れてるし、倒れた一方が悔しげに地面に伏したりしてましたし。
倒れなかった方はぴょんぴょんしてましたし。


弓。なんとここではくぐらない。
ina11.jpg
またぐ!
予想外!
そして画像が暗い!
下手か!


舞が終わって最後に餅がまかれます。すごくいっぱいまかれます。
ほっくほくです。
この餅はあっという間に傷んでしまうので、食べる分だけ冷蔵庫、残りはその日のうちに冷凍すると2~3日後の自分に罵られなくてすむということを学習しました。
そんなわけで、現在うちの冷凍庫が紅白餅でめでたい感じです。




今回は車を使ってしまったのですが、公共交通機関にしばるなら
北総鉄道 千葉ニュータウン中央駅から徒歩で30〜40分くらいです。
バスは期待できない気がします。

勝手ながら私見では
10分以内→近い
20分以内→そんなもんだろ
30分以内→歩ける、歩ける。
40分以内→頑張ります
50分以内→うわーどうしようかな
60分以上→タクシー! タクシー!!
と思っています。


それではまた。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/26 09:04)

印西市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ノギ

Author:ノギ
獅子舞が好きな千葉県民。

ふりうやかい
http://huriuyakai.web.fc2.com

最新記事
ついったー
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR